折りたたみ自転車の専門店キャラウエイのお客様サポートのページ

自転車通販Topお客様サポートメンテナンス > ディスクブレーキの調整法

メイン

ディスクブレーキの調整法

自転車用ディスクブレーキの調整方法の説明


ブレーキのカバーをはずします

本体まではずさないように
十分注意してください。



ふたが外れたら

中に入っている キャップボルトで
ブレーキシューの幅の調整をします

ブレーキをかけてみる場合、
ブレーキレバーを引いてみるときは
必ず 1ではずしたふたを取り付けてから

行ってください。


裏側の ブレーキシューの調整

3でしました部分に 固定用の
アンカーボルトが入っているので
これを緩めてください。

4で示した ねじが楽に回るまで
緩めます、




4で示した部分で
裏側の ブレーキシューの調整をします

ねじ込めば 隙間は狭く
手前に引き出せば 隙間は広がります。


このクラスのディスクブレーキは製造で
それほど精度が出ておりません

少しぐらいブレーキシューとディスクが擦れ合うことは
異常ではございません。

だいたいどこかでシューとディスク板が当たっています。


自転車の整備、メンテナンスについては自己責任でお願いいたします。