折りたたみ自転車の専門店キャラウエイのお客様サポートのページ

自転車通販Topお客様サポートメンテナンス > 自転車タイヤ交換方法

メイン

自転車タイヤ交換方法

自転車タイヤ交換方法の説明をしています。
今回の作業は パンク修理セットを使用
自転車パンク修理セット
パナレーサーのタイヤ
panaracer(パナレーサー) 26x1.625/2.10 チューブ (EV)
パンク修理セット

パンク修理セットA セット内容:
タイヤレバー ゴムのり パッチゴム 紙やすり 
虫ゴム  バルブキャップ 作業説明書

空気入れ多数品揃え
空気入れポンプページはこちら
タイヤのページはこちら


タイヤの比較
自転車 タイヤ交換方法
右が一般的にマウンテンバイクに使われている
ブロックパターンタイヤの例、左が今回使用するスリックタイヤ
タイヤパターンの違いが一目瞭然。

舗装路を走るには 接地面積が小さく
転がり抵抗の小さい スリックタイヤの方が
優れています。

走行条件でのタイヤの使い分けが
理想的な乗り方なんです。

今回は 街乗りを想定して
スリックに履き替えます。
(写真はハイロードスリックです
タイヤパターンは予告無く変更になる場合がございます)

自転車 タイヤ交換方法
1.ハブのナットを外します

自転車 タイヤ交換方法
2.ブレーキをフリーな状態にして
自転車タイヤ交換方法を説明します。  タイヤを外しやすくします、画像はVブレーキの例

自転車 タイヤ交換方法
3.左右のねじが外れたら タイヤを取り外します
  
自転車 タイヤ交換方法
4.ディレーラーに気をつけて外してください

5.タイヤレバーを用意します


6.タイヤのバルブをばらします
 空気圧で部品が飛ばされることがあります
 注意して作業してください。 写真は英式バルブ

7.ばらしたバルブの部品
 
自転車 タイヤ交換方法
8.タイヤとリムの隙間にタイヤレバーを差し込みます
 チューブを挟み込まないように注意してください
 パンクの原因になります。

7.タイヤレバーをリムに沿わせるように回し
 タイヤとチューブを取り外します。
自転車 タイヤ交換方法
8.こんな感じです・・

9.今回使用する パナレーサーハイロードです
 交換するタイヤは太さが1.50か1.75ぐらいが
 一般的です。

10.リムに沿わしてある、リムテープに傷が無いか
 切れてはいないかよく確認してください。


11.チューブのバルブをリムの穴に差し込みます
 リムテープを傷つけないように気をつけてください。


12.タイヤとチューブを取り付けます、タイヤの進行
 方向の指図のあるものは 指図通りに
 取り付けてください。

13.チューブにねじれがあると パンクや
 破裂の原因になります、気をつけてください。

14.ちょっと硬い場合もあります

15.バルブがまっすぐに出ているか確認してください


16.バルブが曲がって出てきている場合は
 まっすぐに 直してください。

17.バルブの部品を組み付けます

18.バルブの組みつけがすんだら
 空気を入れながら チューブのはみ出し、
 タイヤがちゃんとリムに収まっているか確認してください。
 


パンク修理セット セット内容:
タイヤレバー ゴムのり パッチゴム 紙やすり 
虫ゴム  バルブキャップ 作業説明書

(写真はハイロードスリックですが
タイヤパターンは変更になる場合がございます)

  自転車の整備、メンテナンスについては自己責任でお願いいたします。


メンテナンスについてのご質問にはお答えできかねますので
メンテナンスブックのご購入をおすすめいたします。