折りたたみ自転車の専門店キャラウエイのお客様サポートのページ

自転車通販Topお客様サポートメンテナンス > ブレーキレバーとシフターの位置調整

メイン

ブレーキレバーとシフターの位置調整

ブレーキレバーとシフターの位置調整 基本編
ブレーキレバーとシフターの
位置調整 基本編


ブレーキレバーの調整方法
1.ブラーキレバーのについている キャップボルトを
  緩めます(キャップボルトではなく+ネジの時もあります)

2.ネジを緩めたら 少し動かして
  ブレーキ操作しやすい
  ところでネジをしっかりと締めつけてください。

3.作業は完了です。
ブレーキレバーの調整方法
シフターの位置の調整方法

右の図はハンドルを下から見た状態です。

ほとんどの車種は矢印の場所にキャップボルとが
隠れていますので 6角レンチで緩めて
調整してください。

グリップシフターで前後に変速機がついている場合は
ハンドルの左右にシフターが付いていますので
これらを調整してください。
シフターの位置の調整方法

ブレーキレバーとシフターの
位置調整 お手軽編


右の図 ハンドルステムの矢印部は
ハンドルを固定している ボルとがついています

このボルトを緩めると ハンドルを
動かすことができます。

ハンドル全体を動かして ブレーキレバーの位置が
ちょうどいい位置にして ネジを締めつけてください

折りたたみ自転車に前カゴをつける場合も
この作業が必要なときがあります。

メンテナンス、整備は自己責任でお願いいたします

ブレーキレバーとシフター